2018.08.25
雑談 

アジア大会水泳の中村選手。

先日、たまたまテレビのチャンネルを変えたときのこと。アジア大会、競泳100M自由形で塩浦選手が1位、中村選手が2位をとった直後のインタビューをやっていました。全く水泳など知らないし、その競技自体観てなかったのですが、2位の中村克選手のコメントがとても印象的でした。結果は0.01秒差で惜しくも負けてしまったのですが、とても晴れやかな様子で「あと0.01秒速ければ二人とも1番でしたね」と仰ったのです。「0.02秒速ければ勝てた」など微塵も思ってないように見えました。0.01秒を縮める為に過酷なトレーニングを積んでいるのだろうに、終わった後はこの爽やかさ。なんとも良いものを聞いたと思いました。